貴重品(法人)
ホーム > 法人 > 貴重品

貴重品の送り方

虫眼鏡アイコン配送業者の比較検索はこちら

通常の宅配便と貴重品専門配送の2種類のサービスがあります。
通常の宅配便で配送を依頼する場合、損害賠償の額や保険金額に限りがあります。
大手の宅配便会社などは30~50万円まで通常の宅配便で補償してもらえますので、その金額以内であれば通常のサービスで問題ないと思います。
ただ、依頼する時にはだいたいの時価を申告しなければ補償されませんので気をつけてください。
それ以上に高価な貴重品などを送る時は専用のサービスを利用するほうがいいでしょう。
依頼する際には必ず荷物がどういったものかと、ある程度の金額も申告しましょう。

ピックアップ配送業者

日本郵便
日本郵便
セキュリティサービス
ゆうパック料金に+370円で申し込むことができ、50万円迄の補償が受けられます。
日本郵便
佐川急便
佐川急便
貴重品(セーフティサービス)
依頼する時に貴重品であることを伝えると貴重品シールを貼って、専用ケースで配送してもらえます。
通常の宅配便と同じで対応してもらえますが、保険の加入をおすすめします。
名鉄ゴールデン航空
名鉄ゴールデン航空
名鉄ゴールデン航空
貴重品貨物輸送
貴重品専用の宅配便です。貴金属や有価証券も配送してもらえ、専用のVIPボックスでのセキュリティ輸送システムです。
こちらも必ず依頼する時に金額を申告し、保険をかけてください。
名鉄ゴールデン航空

関連サービス

トラボックス
【無料】トラボックス物流一括見積り
貴重品の運送会社をお探しならトラボックス物流一括見積り!【無料】で何度でも見積もり依頼可。
累計15,000以上の運送会社に一括見積りできます。当日や至急案件、物流費見直しなど最適な運送会社が見つかります。
トラボックス

貴重品配送業者を料金検索

必要項目を選択し、検索ボタンをクリックしてください。

貴重品
美術品