美術品(個人)
ホーム > 個人 > 美術品

美術品の運び方

虫眼鏡アイコン配送業者の比較検索はこちら

美術品はデリケートで繊細なものです。
基本的には専用車を使用し、丁寧かつ慎重に輸送します。
専用車は運送業者により違いますが、温度管理に対応した空調設備や衝撃を吸収するエアサスペンションを導入したものもあります。
美術品の内容により、どの業者が合っているのか具体的な情報を伝えて問い合わせてください。
万一に備えて、保険の有無も配送業者選びのひとつとするといいでしょう。

ピックアップ配送業者

ヤマト運輸
ヤマト運輸
絵画の15号以下(内寸縦61cm、横73cm、高さ12cm)のものであればヤマト運輸の宅急便でも送ることができます。 10号サイズと15号サイズの専用資材「アートボックス」という梱包材を使用して通常の宅急便として対応してもらえます。 ただ、貴重なものはよく確認してから依頼してください。
ヤマト運輸
ヤマトグローバルロジスティックスジャパン
ヤマトグローバルロジスティックスジャパン
多くの種類の美術品を取り扱っており、個人的なものでも相談できます。
主催者向けサービスもあります。
ヤマトグローバルロジスティックスジャパン
佐川急便
佐川急便
学芸員の方の検品、専門スタッフにより梱包から配送、開梱、検品、展示までお任せできます。
温度、湿度調整の可能な専用車輌を使用する為、品質維持の面でも安心です。
佐川急便

美術品配送業者を検索

必要項目を選択し、検索ボタンをクリックしてください。

貴重品
美術品